FC2ブログ

5月

2009年05月05日 22:17

昨年は寂しい月だったからか、迎えるまで重たい気持ち。
今年は4月末からライヴが続く~。


井波と横チンの歌ユニット「海獣」をパーカッションでサポート。
「歌と太鼓」はパーカッションを始めたキッカケであり、テーマでもある。
2人の曲に乗って乗せられ、たくさんのお客さんと共に楽しむことができました。
今後はそれぞれの活動になるが、それぞれとまた音楽を楽しみたい!


ゴスペルシンガー「nastuki」さんとひさしぶりの共演。
ライヴハウスでの演奏は初めてだ。
リラックスした歌はいつも以上に届く。
ブルースフィールでの曲が黒く感じる。
ジャムジカ5周年企画のまさしく「前夜祭」!!
大好きなニューオリンズ気分~


20090501_jiro.jpg


ジャムジカ次郎さんのこだわりニューオリンズファンクバンド
「JIRO & SUPECIAL SOUCE」
自由とコダワリと楽しさが交差してグルグルで、回を増すごとに音がでかくなる(笑)
ジャムジカ5周年を祝う、JAMUSICA JAZZ & HERITAGE FESTIVAL初日にふさわしいバンド。
昔からやりたいと思っていた音と企画が何も考えずにできている現実を噛みしめる。
今日も美味い酒を浴びるように呑んだ(笑)


「SUPECIAL SOUCE」がセッションで楽しいニューオリンズバンドなら、
「小嶋とおるバンド」は自分のルーツの母体となるバンド。
2日連続で出演できたことが嬉しい!
今年初のソロ、5月末の関東ツアーの前哨戦、あたたかいお客さん。
気合いとテンションも合致して良いライヴだったと感じる。
次郎さんとのブルースセッション最高でした!
楽しくて!楽しくて!
綺麗な桜を眺めながら今日も呑みあげる(笑)


20090503_megu.jpg


ベーシストツカメグの帰札ライヴに行く。
ひさしぶりのライヴ観戦。楽しい時間だ。今日も直伝「芋トニック」
「みるくゆー」も「セレスチ」も新鮮な音に感じて、少し大人のツカメグも新鮮(笑)
チャリでゆっくり帰る。河原で缶チューハイ。まだ寒いね。。。


女性シンガーのレコーディング。
自分の音をわかってくれているプロデューサーとのやりとりはシビアな中に面白さを感じる。
レコーディング嫌い克服したかな~(笑)
時間をかけて音に向かう。帰ってきても歌が流れる。
もう1曲はドラムでの録音。フィーリングはばっちり。
作品ができあがり楽しみです!


明日は河原で初BBQ!!
今年は楽しい5月になりそうです~



自主企画ライヴ「Drop」第2回目!
バンド編成「Tremolos」で出演します。
今後繋がっていくであろうバンドを集めました。
シンプルながらも繊細なサウンド「米田と風間」
吉田君とテツさんがいよいよ始動「11pmmp3」
今回もmihoがlive paintします!
お楽しみに~

Drop

5/9土曜日
start 20:00 ¥1500要1 drinkオーダー
Live&Dining JAMUSICA
札幌市中央区北4条西28丁目1-16 ラ・ワイスビルB1
(西28丁目駅2番出口横) Tel: 011-612-1900
http://www.jamusica.jp

★Tremolos
南国音楽団。ボサノバ、ブルース、ハワイアン、カントリーを
ミクスチャーした祐&江良の作曲コンビは定評あり。
今回はギターに庄司聡史、ドラムにベッキー、Wベースに石川めぐみを加え、
パワフルなバンドスタイルで演奏します。

★米田と風間
米田康則(vo,gt)、風間景太(vo,dr)からなるデュオ。
三人組「端数」の活動を休止し、2人で、
たまにゲストを迎えつつ新たな音楽のスタイルを模索する。
ルーツミュージックを大切にしながらも、様々な音楽を吸収して、
自分達なりのシンプルを目指す。

★11PMMP3
てつ(bass & more) yukky0ape(loops&voices) ヨシダコウイチ(drums&electlicviolin)
強者からなるこのバンド!さて、どんなサウンドが飛び出すか!
注目のバンドです!

★miho(live paint)
やわらかいのも、ちからつよいのも、
すべて自分のなかにある臆病な心から弾け跳んで..
札幌から場所を探しては作品出店、活動してます。
前回Dropに引き続き巻物を書き続ける。

live_20090509.jpg



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)