FC2ブログ

GOSPELと太鼓

2009年10月20日 15:30

20091009_C4drum.jpg


ライヴ1日に2本。


natsukiさん&ゴスペルクワイヤー、ピアノ北川真理さんと共演。
ピアノとパーカッションでバックするのがなんとも面白かった。
息が合わないともちろん楽しくない。
真理さんとは今回ご一緒するのは2回目。
アプローチが近いんだろう!楽しく演奏できた!
なにより、natsukiさん&ゴスペルクワイヤーの歌の塊。
隣から生で伝わる声の体感振動って凄まじい。

ゴスペルを初めてみたのは、ニューオリンズ。
強力なパワーに魅了された。何時間もゴスペルテントにいたのを思い出す。
YOUTUBEに物凄い映像発見!濃すぎる(笑)素晴らしいです!


20091009_gospel.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=qNO--zU5Zy0

Patti Labelle Al Green Mavis Staples Little Richard - Apollo
(Patti Labelle-you'll never walk alone 1985)


11月にも共演させて頂くのが楽しみです!



急いで、シアターへ。
出番が2:30とのことなので、一安心?(笑)

太鼓4人でJAM LIVE!
ありそでなさそなセッション。
和太鼓 & アフリカンP & ラテンP & ドラム
グルーヴすることが好きだというC4君の太鼓センスに共感できる。
もちろん初めてとは思えない意思疎通ができたことが楽しかった。
Tikeのメンバーでもある大河君。同じところで反応するあたり、バンド効果かな(笑)
やはり大河君の爆発する感じが好きだ!欠かせないメンバーです。
意外にも今回1番グルーヴさせることができた和太鼓のつくねさん。
何度もアイコンタクト、一瞬で息が合う。上がる上がる!!

ある程度面白いのは見えていたが、予想以上のものがありました。
イメージは大事だけど、ハプニングも大事なんだ。
ひさしぶりに演奏後の興奮が会場にありました。

12/20再演すること決まりました!
ジャムジカに4つの太鼓が響きます。


20091009_art.jpg

Art Blakey And The Afro-Drum Ensemble / The African Beat

今回のライヴイメージに近かったアルバム。
自分のジャズ?アフリカへ誘った音源。
初心に帰る?いや、改めてこのアルバムの凄さを思い知りました。




今週末土曜日は、小嶋とおるトリオでひさしぶりのライヴ!
来週の道東ツアー前、気合いのライヴです。
よりブルージーに、熱いバンドサウンドを是非!
快楽帝ブラックのギタリストホーガンのバンド「ホッパーズ29」と共演です。

終わったら馬力で呑も~(笑)


10/24土曜日 start 20:30 ¥1,500 1 DRINK付
フライアーパーク
札幌市豊平区平岸4条7丁目12-10 Y's CITY BLD1F
TEL011-825-5406

http://www.st-seki.com/fp/index.htm

★小嶋とおるトリオ
小嶋とおる(vo.g)工藤哲治(b)出田寿一 (drs)

★ホッパーズ29



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)