FC2ブログ

ツアーとラーメン

2010年01月15日 01:26

20100110_moti_doto.jpg



2010年最初のライヴは旭川~北見~網走という深雪ツアー。
昨年からバンドサポートをしている「立谷富美夫&BADDIES」
自分のルーツでもあるオールドタイミーでR&Rなバンド。
今年からモジョハウスのゆうちゃんも一緒に。
旭川は自分にとってとても深い土地。10年続いているんだなぁ。

今日、最初の食事は立谷さんお勧めのあっさり美味い「旭川ラーメン」
ホルモンを焼きつつ、あっさりながらも深い醤油ラーメン。これは美味い!!

ライヴ会場で10年ぶり!!JAZZヴォーカルの「ミュウミュウ」と再会。
何も変わらず「ちばぁず」と並んで座っているのをみるとタイムスリップしたみたいだ。

ライヴは、段々と照準の合う音は気持ちが良く、初めて「亀さん」との演奏は嬉しくて。
旭川でバンド新年会をしているのもまた可笑しくて。
今年は何回旭川に来るのかな~今後のバンドの音も楽しみで仕方ないです。
次回は再来週旭川に行きますよ。


立谷富美夫&BUDDIES LIVE at Cafe Good Life

1/24日曜日 open 16:00 / start 17:00
1200円 お茶とケーキ付 20名限定です!!予約はお早目に!!
Cafe Good Life
旭川市東旭川町東桜岡52-2
TEL0166-36-7722
http://www.cafegoodlife.net/



朝10:00に旭川で「もちべーこんず」と待ち合わせ。
朝5:00まで呑んでたのでちょい気持ち悪い。
ここから北見までロングドライヴ。

2日目 最初の食事はえびさんお勧め、上川「よし乃のみそチャーシュー」
どう考えても選択ミスと思われたが、、、美味さに完食。
車で寝ることも無く、元気に楽しいドライヴ。

異常気象で雪深い北見。初めて来たのでわからないが、雪の風景が懐かしく感じる。
老舗「ゆうやけまつり」
リハの段階からステージから伝わる老舗ライヴハウス特有の緊張感。
これが意外と好きだ。ここでしか感じることできないから。
SINCE1980 中学生の時から知っていたライヴハウス。感慨深い。

初めての「もちべーこんず」の演奏にあたたかい空気。
音楽の楽しみ方を知っているお店の常連さんだろうか。
対バンの方々にも感謝。奏ちゃんはツアーに強い。堂々とした歌でしたよ。

あっ、スガセ君が来てくれたよ。ひさしぶりにたくさん話をした。
「ピラニア」にいる気分だった。

網走へ向けて出発前に、お世話になった楽器店「タケダ楽器」へ
http://takedagakki.co.jp/
アコースティックギター好きは是非2階の奥へ行ってみて。
失神するかも。



網走では、今回企画してくれたCLAPマスター「まさしさん」が優しく迎えてくれた。
ツアーバンドがたくさんお世話になっている方。懐もデカイ。

斜里で本日1食目は海産物。。。ではなく、塩ラーメン。
店の名前は言いません。普通なのに海産物にありつけないショックで。。。
とにかくツアーの食事は何故ラーメンが多いのだろう?
今年最初からもう1年分のラーメンを食べたような。
今度来る時は絶対「しれとこ来々軒」だ。

ライヴ会場にはたくさんのお客さん。
すでにCDを買ってくれた方もたくさんいてライヴを楽しんでくれているのを感じる。
えびさんとのコンビネーションもいい感じ。
ライヴ後、カホンに群がる地元ミュージシャン。
札幌では使う人も減ってきたがまだまだ発展しそう。

打ち上げは「CLAP」へ。
ここでなんと恋い焦がれた海産物登場。美味かった~
美味しい肴と酒に会話。みんなで記念撮影。
とおるバンドで釧路に行くと同じ気持ちになる。
網走にもありました。また来れたら嬉しいな。

この日のホテルは温泉付。寝る前にゆっくりとつかる。
1分もたずに就寝~極楽極楽。



早朝帰宅の奏ちゃんを見送り、えびさんと札幌までロングドライヴ。
奈井江で温泉にもつかり、えびさんとたくさん会話した。
サポートでありながら、昨年1番多くライヴした「もちべーこんず」
今年も活動が面白くなりそうです。



コメント

  1. かなで | URL | -

    Re: ツアーとラーメン

    ツアー♪おつきあいいただきましてありがとうございました!
    おいしそうなカレーたべて帰ったんですね~恨み節。

  2. ide | URL | HRUneoIo

    あっ!

    かなでちゃん、おつかれさま!!
    風邪早く治してね~
    あっ、、、カレーバレちゃった(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)